ホーム > 商品詳細
丸善のおすすめ度

Q&Aで学ぶ遊戯療法と親面接の考え方・進め方

竹内 健児  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 2週間  数量 冊 
価格 \3,080(税込)         

発行年月 2019年06月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 291p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/人文科学/心理学/臨床心理・精神療法
ISBN 9784422117058
商品コード 1030365342
NDC分類 146.82
基本件名 遊戯療法
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2019年07月2週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030365342

著者紹介

竹内 健児(著者):京都大学大学院教育学研究科博士後期課程学修認定退学。立命館大学大学院人間科学研究科教授。臨床心理士、公認心理師。著書に「Q&Aで学ぶ心理療法の考え方・進め方」など。

内容

遊戯療法と親面接は並行して行われることが多く、両者は複雑に絡み合っている。本書は実際問題に焦点を当て、退室しぶり、ズル、親からの要求、セラピスト間の不一致など、現場で起こる具体的な問題を200のQ&Aにまとめて詳しく解説。「唯一の正しい答え」として提示するのではなく、いくつかの可能性に触れながら、クライエントへの受け答えの例を豊富に示す。考え方・進め方に悩む初心セラピスト必読の書。

目次

カート

カートに商品は入っていません。