ホーム > 商品詳細
丸善のおすすめ度

FPGA時代に学ぶ集積回路のしくみ

宇佐美 公良  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 1週間  数量 冊 
価格 \2,970(税込)         

発行年月 2019年05月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 7p,196p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/理工学/電気・電子工学/電気機器
ISBN 9784339009248
商品コード 1030450374
NDC分類 549.7
基本件名 集積回路
本の性格 テキスト
新刊案内掲載月 2019年07月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030450374

著者紹介

宇佐美 公良(著者):早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了(電気工学専攻)。博士(工学)(早稲田大学)。芝浦工業大学教授。

内容

FPGAの広がりにより,ディジタル集積回路の設計は,電気・電子工学,情報工学,システム工学,ロボット工学など広い分野で学ばれている。本書では,集積回路の中身が動作するしくみから設計の仕方まで基本的な内容を丁寧に解説。

★主要目次★
1. 集積回路とは
2. スイッチ素子の正体とオンオフするしくみ
3. CMOS組合せ回路
4. 集積回路の製造方法
5. 集積回路の動作速度はどんなしくみで決まるのか
6. CMOS回路の遅延時間
7. スイッチとしての弱点と伝送ゲートのしくみ
8. CMOS記憶回路と動作のしくみ
9. 集積回路のタイミング設計
10. 集積回路の設計方式と設計フロー
11. 低消費電力設計
12. FPGAとそのしくみ
13. Verilog HDLの基本文法
14. Verilog HDLでのRTL記述方法

目次

カート

カートに商品は入っていません。