ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

なぜ脳はアートがわかるのか~現代美術史から学ぶ脳科学入門~

エリック・R.カンデル  著

高橋 洋  翻訳
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \3,520(税込)         

発行年月 2019年06月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 216p,24p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/人文科学/芸術/美術理論・美術史
ISBN 9784791771752
商品コード 1030517640
NDC分類 701.4
基本件名 芸術心理学
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2019年07月4週
書評掲載誌 日本経済新聞 2019/08/17、朝日新聞 2019/09/07、産経新聞 2019/09/15
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030517640

内容

脳、前衛芸術に挑む。
絵画を見て、それを「よい」と思うとき、脳では何が起こっているのか。複雑怪奇な前衛芸術が「わかる」とはどういうことなのか。ノーベル賞を受賞したエリック・カンデルが、脳科学、医学、認知心理学、行動科学から美学、哲学まで、あらゆる知を総動員し、人間の美的体験のメカニズムを解き明かす。

著者紹介

エリック・R.カンデル(著者):1929年ウィーン生まれ。米コロンビア大学教授。現代を代表する脳神経科学者。記憶の神経メカニズムに関する研究によりノーベル医学生理学賞を受賞。著書に「記憶のしくみ」など。

カート

カートに商品は入っていません。