ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

「戦争と平和」の世界史~日本人が学ぶべきリアリズム~

茂木 誠  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,760(税込)         

発行年月 2019年07月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 437p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/人文科学/歴史学/考古学・古代史
ISBN 9784813284628
商品コード 1030629453
NDC分類 209
基本件名 世界史
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2019年08月3週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030629453

著者紹介

茂木 誠(著者):東京都出身。駿台予備学校、ネット配信のN予備校で大学入試世界史を担当。著書に「経済は世界史から学べ!」など。

内容

「戦い」を通じて「秩序」を作り上げてきた人間の営みとは?
駿台予備学校世界史科、超人気講師が核心に迫る!   

願っているだけでは平和は守れない! 
“悲惨な腫れ物”として扱うだけでは、戦争はなくならない。

緊迫する米中関係、朝鮮半島、中東――。
秒単位で激変する国際情勢下で、私たちは今こそ史実から学ぶ必要がある。
情緒を抑え、冷静に事実のエッセンスをえぐり取った、
ベストセラー著者茂木誠の集大成、渾身の書き下ろし!

「人類は戦闘を繰り広げながら、食い止める努力も積み重ねてきた」

“古人類学による戦争の起源”から“21世紀の東アジアの未来”までをわかりやすく凝縮!
世界の“戦争史”を振り返りながら、わが国が関わった戦争も手に取るようにわかる!
空気に流されず、日本人が本当にしなければならないことを学ぶために最適の1冊。

政治的立場の違いを越えて、令和以降の未来を歩むための必読書

「宗教」「外交と諜報」「戦時国際法」「軍隊の人事」「派閥抗争」「地政学」「集団安全保障」etc.……。通史を重層的な視点で捉えながら、戦争と平和のメカニズムが理解できる!

著者新境地! 人類の起源?現在に至るまで、「戦争と平和」の歴史を学ぶことで、日本人の生き方を示唆してくれる究極の1冊

カート

カートに商品は入っていません。