ホーム > 商品詳細
書評掲載
丸善のおすすめ度

プラスチックの現実と未来へのアイデア~みんなで考えたい~

高田 秀重  監修
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,870(税込)         

発行年月 2019年08月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 143p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/理工学/環境科学・工学/環境科学・工学
ISBN 9784487812608
商品コード 1030735596
NDC分類 519
基本件名 環境問題
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2019年10月1週
書評掲載誌 日本経済新聞 2020/04/11
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030735596

内容

プラスチックが大量生産され、社会に広まり始めてから約70年。
人類に大きな利便性と利益をもたらした一方、水に溶けない、腐食しないという素材の特性は、生態系に悲惨な影響をもたらしました。
中でも近年、国連環境計画(UNEP)が、世界が直面する最大の危機と考えているのが、プラスチックによる海洋汚染=「プラスチックスープ」も含めたプラスチックの環境汚染です。
そのプラスチックの現状をつまびらかにし、これから進めるべきポストプラスチックの世界を実現するためのアイデアを提案します。

読者が今日からできるアイデア満載!

著者紹介

高田 秀重(監修):東京農工大学農学部環境資源科学科教授

カート

カートに商品は入っていません。