ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

高電圧絶縁技術~9つの核心技術から学ぶ歴史と将来展望~

電気学会・高電圧電気絶縁技術の歴史調査専門委員会  編
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \4,950(税込)         

発行年月 2019年11月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 14p,356p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/理工学/電気・電子工学/電子回路
ISBN 9784274224089
商品コード 1030956916
NDC分類 541.33
基本件名 高電圧
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2020年01月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030956916

内容

ますます重要になる高電圧絶縁技術を徹底解説!
高度成長期の電力需要の増大などの社会的な要請に対応し、電力システムは高電圧・大容量化し、それにともなって高電圧絶縁技術も発展を遂げてきました。
 さらに昨今では、いわゆる電力技術にとどまらず、システム・機器の高電界化・高効率化の観点から、すべての電気・電子機器・デバイスの共通技術として、高電圧の絶縁技術が重要になってきています。
 本書は、今後、電力技術分野に携わる技術者・研究者や広く電気絶縁にかかわる一般技術者を対象に、高電圧絶縁技術を4つの基本要素、9つの核心分野に分類し、網羅的に解説したものです。
 技術者が実務において直面する課題に応える実務書として、現在の技術がどうしてこのようになっているのか過去の技術開発の歴史から現在のありようを解説しています。さらに、そこから紐解かれる共通基盤技術としての将来展望にを取り上げています。

カート

カートに商品は入っていません。