ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

サーキュラー・エコノミー~デジタル時代の成長戦略~ 新装版

ピーター・レイシー, ヤコブ・ルトクヴィスト  著

アクセンチュア・ストラテジー  翻訳
牧岡 宏, 石川 雅崇  監修
在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 10日間  数量 冊 
価格 \2,750(税込)         

発行年月 2019年10月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 357p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/社会科学/経営学/経営戦略・経営計画
ISBN 9784532323066
商品コード 1030982160
NDC分類 336.1
基本件名 経営計画
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2019年11月2週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030982160

著者紹介

ピーター・レイシー(著者):アクセンチュア・ストラテジーグローバル・マネジング・ディレクター。The Circularsの共同創設者。
ヤコブ・ルトクヴィスト(著者):アクセンチュア・ストラテジーマネジャー。

内容

生産・消費型からサーキュラー型へビジネスモデルを転換・構築し、成功している企業を
5つのモデルに分類し、豊富な事例とともに紹介する啓蒙書。
2016年11月刊行『サーキュラー・エコノミー』の判型をA5に変え、総ページ数を大幅に減らし、
読みやすくして再登場。

新興国経済の発展につれて、世界的にエネルギーや原材料の需要は高まり、その不足も懸念される。
資源環境の激変に対応するには、従来型の資源を取る→製品を作って使う→捨てるという使い捨ての
ビジネスモデルとの決別は不可避となる。

21世紀において競争力を高めるには、「使い捨て」から「使い続ける」サーキュラー(循環)型へと
ビジネスモデルそのものを転換しなければ生き残れない。

日本社会にはリサイクルの伝統はあるが、資源の循環により新規ビジネスを生み出すという成長戦略を
描く企業はまだ少ない。補論として提示される「日本企業への成長戦略」も合わせて読むことで新規事業の
立案への示唆に富む1冊。

目次

カート

カートに商品は入っていません。