ホーム > 商品詳細
丸善のおすすめ度

種痘という<衛生>~近世日本における予防接種の歴史~

香西 豊子  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 1週間  数量 冊 
価格 \9,680(税込)         

発行年月 2019年12月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 8p,647p,8p
大きさ 22cm
ジャンル 和書/生命科学、医学、農学/内科学/感染症
ISBN 9784130266093
商品コード 1031197495
NDC分類 493.82
基本件名 種痘-歴史
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2020年02月2週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1031197495

著者紹介

香西 豊子(著者):1973年岡山県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得退学。博士(学術)。佛教大学社会学部准教授。

内容

副反応というリスクのある種痘がどのように広まったのか.琉球での国家的な人痘種痘,蝦夷地での強制的全種痘(牛痘)など,日本列島における種痘実践の歴史を広範に掘り起こし,為政者が強制/勧奨する予防接種が帯びる政治性の淵源を明らかにする.

目次

カート

カートに商品は入っていません。