ホーム > 商品詳細
書評掲載
丸善のおすすめ度

やりすぎの経済学~中毒・不摂生と社会政策~

ハロルド・ウィンター  著

河越 正明  翻訳
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \2,530(税込)         

発行年月 2020年01月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 357p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/生命科学、医学、農学/医学一般/医学一般
ISBN 9784872596168
商品コード 1031336557
NDC分類 498
基本件名 医療経済学
本の性格 学術書/学生用
新刊案内掲載月 2020年02月4週
書評掲載誌 日本経済新聞 2020/02/29
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1031336557

著者紹介

ハロルド・ウィンター(著者):オハイオ大学経済学教授。

内容

人は時に、これまでの苦労を水の泡にするような不合理な行動を平気で起こす。吸いすぎ、飲みすぎ、食べすぎを知れば、すべてのやりすぎを止められる。タバコ、酒、肥満の3つのやりすぎを、ウィットに富んだ語り口で、専門用語も数式もなく説明。本書のテーマはただ一つ、「時間的非整合」のみ。人間の必ずしも合理的でない行動から、政策のあり方、(福祉)国家のあり方まで無理なく展開。

目次

カート

カートに商品は入っていません。