ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

教養の書

戸田山 和久  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,980(税込)         

発行年月 2020年02月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 414p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/総記/総記/知識・学問・学術
ISBN 9784480843203
商品コード 1031433723
NDC分類 002
基本件名 学問
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2020年04月2週
書評掲載誌 日本経済新聞 2020/03/14、毎日新聞 2020/04/25、朝日新聞 2020/05/23
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1031433723

著者紹介

戸田山 和久(著者):1958年東京都生まれ。1989年、東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学。現在、名古屋大学大学院情報学研究科教授。専攻は科学哲学。著書に『哲学入門』(ちくま新書)、『論理学をつくる』『科学的実在論を擁護する』(以上、名古屋大学出版会)、『知識の哲学』(産業図書)、『科学哲学の冒険』『新版 論文の教室』(以上、NHKブックス)、『「科学的思考」のレッスン』『恐怖の哲学』(以上、NHK出版新書)などがある。

内容

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

君が大人になるための
勇気と装置をもて!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「教養とは何か」にビシッと定義を与え、行く手を遮るものたちをバシッと指摘し、どう対処すればいいのかをブヒッと示す!
ベストセラー『新版 論文の教室』の著者が大学新入生に語り続けてきた名物授業。


◆ 未来をつくるために学ぶべきこと―― ◆
全国のごく少数の幸福な読者のみなさん、ついに書いてしまいました。
教養とは何か。どう身につけるか。すべて詰まった「知の教典」誕生です。

「ちくま」連載時から話題沸騰の「とびだせ教養」が大幅加筆!
気合い入りまくりのトダヤマ節が、あなたも! あなたも! あなたも啓蒙しまくる。

「……にもかかわらず学問は、人類が生得的な愚かさを克服してさらに幸せになるために不可欠で、かなり強力な、もしかして唯一の装置なんだ。ごめんなさい。われわれがキミたちに手渡すことのできる学問は、理想的というには程遠いものだけど、それでも貴重なものだ。だからわれわれは、キミたちを学問という理想郷に誘い出そうとしているのではない。(中略)キミたちに学問と人類の未来を託そうとしているのである。(中略)世の中をよくするという仕事は、教養に憧れ教養を目指す人々にしかできない。キミたちの健闘を祈る。」(本文より)

目次

カート

カートに商品は入っていません。