ホーム > 商品詳細

新刊
丸善のおすすめ度

平成時代の日韓関係~楽観から悲観への三〇年~

木村 幹, 田中 悟, 金 容民  編
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \3,850(税込)         

発行年月 2020年07月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 15p,328p,7p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/社会科学/政治学/国際関係論
ISBN 9784623088232
商品コード 1031804826
NDC分類 319.1021
基本件名 日本-対外関係-韓国-歴史
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2020年08月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1031804826

内容

30年にわたる平成時代は、日韓関係において重要な転換期である。この時期は、冷戦終結・バブル景気・民主化によって楽観的な展望が語られていた日韓関係が、「慰安婦」問題の表面化や竹島問題の激化などを経てかえって対立を深める時代に当たっている。日韓両国はなぜ、この時期に関係を悪化させることになったのか。本書では、この問題について、各時期における日韓両国内外の具体的な動きに注目しつつ描写する。

目次

著者紹介

木村 幹(編者):2020年6月現在
神戸大学大学院国際協力研究科教授
田中 悟(編者):2020年6月現在
摂南大学外国語学部准教授
金 容民(編者):2020年6月現在
建国大学校中国研究院助教授

カート

カートに商品は入っていません。