ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

大学生活、大丈夫?~家族が読む、大学生のメンタルヘルス講座~(KUP医学ライブラリ 2)

梶谷 康介  著

在庫状況 有り  僅少 お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \1,980(税込)         

発行年月 2020年09月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 227p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/生命科学、医学、農学/神経・精神科学/神経科学
ISBN 9784798502908
商品コード 1031889063
NDC分類 493.7
基本件名 精神医学
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2020年09月3週
書評掲載誌 読売新聞 2020/11/01
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1031889063

著者紹介

梶谷 康介(著者):1973年生まれ。島根県立松江南高等学校卒業。1999年九州大学医学部卒業後、九州大学精神神経科に入局。2006年九州大学生体防御医学研究所にて医学博士号を取得。カナダ国ダルハウジー大学精神薬理部門研究員等を経て、2014年より九州大学キャンパスライフ・健康支援センター准教授。精神保健指定医、日本精神神経学会専門医、同指導医、日本医師会認定産業医。九州大学において大学生および教職員のメンタルヘルスケアに従事している。

内容

日本の20代の死因第1位は自殺であり、大学生を含めた若者のメンタルヘルス対策は重要な課題です。悩める大学生を救うには家族の協力が不可欠ですが、メンタルヘルスついて大学生とその家族が語らう機会は少ないのが実情です。

本書は「大学生の家族向け」にメンタルヘルスの知識を提供することにより、病める大学生を間接的に支援することを目的として書かれました。大学生の実態、大学生の心が病む理由、大学生がかかる精神疾患、精神疾患になったときの対応法、メンタルヘルスの維持について、科学的根拠に基づいて、具体的な数字を示しながらわかりやすく解説します。

目次

カート

カートに商品は入っていません。