ホーム > 商品詳細

新刊
丸善のおすすめ度

オランダ絵画にみる解剖学~阿蘭陀外科医の源流をたどる~

トーマス ファン ヒューリック, フランク イペマ  著

森 望, セバスティアン カンプ  翻訳
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \6,380(税込)         

発行年月 2021年01月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 4p,274p
大きさ 22cm
ジャンル 和書/生命科学、医学、農学/基礎医学/解剖・組織・発生学
ISBN 9784130860611
商品コード 1032494562
NDC分類 491.1
基本件名 解剖学-歴史
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2021年02月4週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1032494562

著者紹介

トーマス ファン ヒューリック(著者):オランダ国立アムステルダム大学
フランク イペマ(著者):オランダ国立フローニンゲン大学
森 望(翻訳):福岡国際医療福祉大学教授/長崎大学名誉教授
セバスティアン カンプ(翻訳):上智大学大学院

内容

世界都市・アムステルダムでは外科職人「シルルゲイン」たちが学知と技術の先端を学び,若きレンブラントらがカンヴァスに描いた.これら絵画の謎解きから近代オランダ医学,外科学の黎明を再訪する.全書フルカラー.

目次

カート

カートに商品は入っていません。