ホーム > 商品詳細

新刊
丸善のおすすめ度

RとPythonで学ぶ実践的データサイエンス&機械学習 増補改訂版

有賀友紀、大橋俊介  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \3,982(税込)         

発行年月 2021年05月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 16p,494p
大きさ 23cm
ジャンル 和書/理工学/情報学/情報処理
ISBN 9784297120221
商品コード 1032882225
NDC分類 007.609
基本件名 データマイニング
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2021年06月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1032882225

著者紹介

有賀友紀、大橋俊介(著者):有賀友紀(ありがゆき)
株式会社野村総合研究所にて,企業のIT活用動向に関わる調査・研究に携わる。大学での専攻(心理学)で定量分析を扱った経験から,データの適切な活用と課題解決が定着するよう施策検討を行っている。データサイエンスに関する社内研修の企画・コンテンツ作成と講師も手掛ける。修士(人間科学)。

大橋俊介(おおはししゅんすけ)
修士(工学)を取得後に株式会社野村総合研究所入社。入社後はサプライチェーン領域でデータを活用したコンサルティングをきっかけにデータサイエンス業務に従事する。現在は,幅広い業種・業務領域において機械学習や混合整数計画などの最適化を用いた業務の効率化・高度化を実施。

内容

本書は野村総合研究所のシステムコンサルティング事業本部で実施している「アナリティクス研修」をベースにした増補改訂版で、「統計的なモデリングとは何か?」「モデルに基づく要因の分析と予測の違いとは?」「具体的なモデルの作り方」「結果を解釈する際の落とし穴の見分け方」など、ビジネスの現場感を重視した構成です。実務で遭遇するデータ品質や加工のポイント、さらにRとPythonを利用し、データからモデルを作成して結果を得るという基本的な手順を体験できます。これからデータ分析や統計解析、機械学習を学び、現場でそれらを活用したい方に最短学習コースでお届けします。

目次

カート

カートに商品は入っていません。