ホーム > 商品詳細

新刊
丸善のおすすめ度

エッセンシャル土壌微生物学~作物生産のための基礎~

南澤 究, 妹尾 啓史, 青山 正和, 齋藤 明広, 齋藤 雅典  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \2,970(税込)         

発行年月 2021年04月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 9p,181p
大きさ 26cm
ジャンル 和書/生命科学、医学、農学/農学/農業一般
ISBN 9784065223987
商品コード 1032882262
NDC分類 613.56
基本件名 土壌微生物
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2021年06月1週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1032882262

著者紹介

南澤 究(著者):東北大学 大学院生命科学研究科 生態発生適応科学専攻 特任教授
妹尾 啓史(著者):東京大学 大学院農学生命科学研究科 応用生命化学専攻 教授
青山 正和(著者):弘前大学名誉教授
齋藤 明広(著者):静岡理工科大学 理工学部 物質生命科学科 教授
齋藤 雅典(著者):東北大学名誉教授

内容

本書は土壌微生物学に関する入門的解説書です。

土壌1グラムに対して100億の微生物が含まれているといわれ,そのうち人工的に培養できる微生物はせいぜい数パーセント程度と見積もられていることからもわかるように,土壌中の微生物のはたらきや生態系については、ほとんど解明されていないのが現状です。
本書では、いまだ謎の多い土壌微生物のはたらきや生態系について、作物生産という視点からまとめました。農学部学生のテキストとしても、農業試験場などでの農業関連の研究者や農業従事者だけでなく、園芸を趣味とする一般の方にもお薦めします。

土壌微生物は作物による栄養の吸収や病気への感染などと関係がきわめて深いため、作物の生産において土壌微生物学は理解しなければならない学問です。土壌微生物学は作物の成長を科学的に理解するうえで根幹となる学問であるともいえます。未解明の部分が多いことから、学術的にも非常に魅力のある学問領域です。土壌微生物学の魅力を存分に味わえる1冊としてお薦めいたします。

[目次]
第1章 土壌微生物と人類および作物生産
第2章 微生物の誕生と多様化―土壌と土壌微生物の起源
第3章 土壌微生物のエネルギー源
第4章 微生物の棲みかとしての土壌
第5章 環境因子と土壌微生物
第6章 土壌微生物による有機物の無機化と物質循環
第7章 水田土壌の微生物の動態
第8章 根圏の微生物の動態
第9章 土壌伝染病の防除
第10章 土壌微生物の研究方法
第11章 作物生産と土壌微生物

目次

カート

カートに商品は入っていません。