ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

リスク、不確実性、利潤

フランク・H・ナイト  著

桂木 隆夫, 佐藤 方宣, 太子堂 正称  翻訳
在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 2週間  数量 冊 
価格 \4,950(税込)         

発行年月 2021年07月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 503p,4p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/社会科学/経済学/経済学説・経済思想
ISBN 9784480867339
商品コード 1033477819
NDC分類 331.85
基本件名 利潤
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2021年09月1週
書評掲載誌 毎日新聞 2021/12/18
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1033477819

著者紹介

フランク・H・ナイト(著者):フランク・H・ナイト(Frank Hyneman Knight: 1885-1972)
大戦間期の理論経済学者。自由主義市場経済体制を擁護し、ケインズ主義的経済介入に異議を唱える「シカゴ学派」の始祖として知られる。M・フリードマンやR・コースらに影響を与えた、20世紀を代表する経済思想家。
桂木 隆夫(翻訳):桂木隆夫(かつらぎ・たかお)
1951年生まれ。法哲学および公共哲学専攻。学習院大学教授。日本法哲学会理事。主な著書に、『自由と懐疑、ヒューム法哲学の構造とその生成』(木鐸社)、『市場経済の哲学』(創文社)、『自由とはなんだろう』(朝日新聞社)、『ことばと共生』(三元社)などがある。
佐藤 方宣(翻訳):佐藤方宣(さとう・まさのぶ) 
1969年生まれ。経済学史専攻。慶應義塾大学経済学部卒、同大学院経済学研究科後期博士課程単位取得退学。現在、関西大学経済学部教授。主な共編著に『ビジネス倫理の論じ方』(ナカニシヤ出版)などがある。
太子堂 正称(翻訳):太子堂正称(たいしどう・まさのり)
1974年生まれ。経済哲学・社会思想史専攻。慶應義塾大学経済学部卒業、京都大学大学院経済学研究科博士課程修了。現在、東洋大学経済学部准教授。主な共編著に、『ハイエクを読む』(共著、ナカニシヤ出版)、『経済思想の中の貧困・福祉』(共著、ミネルヴァ書房)などがある。

内容

20世紀の経済学に大きな影響を与えた理論経済学者・ナイト。資本主義の原理を追究し、企業経営の本質に迫り、営利の源泉を喝破した主著にして名著を新訳で刊行。

カート

カートに商品は入っていません。