ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

アメリカ副大統領~権力への階段~

ケイト・アンダーセン・ブラウワー  著

笠井亮平  翻訳
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \3,740(税込)         

発行年月 2021年09月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 392p,18p 図版16p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/社会科学/政治学/政治学一般
ISBN 9784560098615
商品コード 1033492728
NDC分類 312.53
基本件名 アメリカ合衆国-政治・行政
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2021年10月1週
書評掲載誌 日本経済新聞 2021/11/13、朝日新聞 2021/11/20
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1033492728

著者紹介

ケイト・アンダーセン・ブラウワー(著者):CBSニュースのスタッフやFOXニュースのプロデューサーを経て、ジャーナリスト。CNNのコメンテーターとして活動。

内容

「ナンバー2」から見たアメリカ政治の中枢

 アイゼンハワー政権のリチャード・ニクソンからトランプ政権のマイク・ペンスに至るまで、13人におよぶアメリカ副大統領の生身の姿を描いたノンフィクションである。ジャーナリストとして長年ホワイトハウスを取材してきた著者は、存命の副大統領経験者全員やその家族、側近など膨大な数の関係者へのインタビューや資料に基づいて、副大統領職という、これまで見過ごされがちだったが実はきわめて重要なポストの実態を描き出す。とくに経験者による在任中の回想からは、副大統領というポジションの難しさや大統領との関係が生々しく伝わるとともに、アメリカ政治に及ぼした影響の大きさが浮き彫りになる。副大統領公邸である海軍天文台や、「セカンドレディ」すなわち副大統領夫人について取り上げているのも興味深い。
 副大統領の視点からアメリカ政治の中枢で繰り広げられる人間関係―ときに熾烈な権力闘争であり、ときに相互協力であり、稀にではあるが友情も育まれる―を解き明かすことで、各政権の意外な一面や政治の舞台裏が垣間見えるだけでなく、現在および今後のアメリカ政治を理解する際の新たな視座を提供する。

カート

カートに商品は入っていません。