ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

仲直りの理~進化心理学から見た機能とメカニズム~

大坪庸介  著

在庫状況 有り  僅少 お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \2,750(税込)         

発行年月 2021年10月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 19p,277p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/人文科学/心理学/社会心理
ISBN 9784908736216
商品コード 1033622815
NDC分類 361.4
基本件名 人間関係
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2021年11月4週
書評掲載誌 朝日新聞 2021/11/13
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1033622815

著者紹介

大坪庸介(著者):2000年,Northern Illinois University, Department of Psychology博士課程修了。Ph. D.。現在,東京大学大学院人文社会系研究科准教授。
主要著作に,『進化と感情から解き明かす社会心理学』(共著,有斐閣,2012 年),『英語で学ぶ社会心理学』(共著,有斐閣,2017 年)など。

内容

ケンカや誤解から生じるいざこざを解決する「仲直り」は,ヒト以外のさまざまな動物にも見られる興味深い現象です。赦しと謝罪の2つの側面をもつ仲直りの機能とメカニズムを,進化生物学のモデル研究,動物行動学の研究,心理学の研究を駆使し,進化心理学の視点から読み解きます。

目次

カート

カートに商品は入っていません。