ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

ADHD大国アメリカつくられた流行病

アラン・シュワルツ  著

黒田 章史, 市毛 裕子  翻訳
在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 10日間  数量 冊 
価格 \3,850(税込)         

発行年月 2022年02月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 4p,328p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/生命科学、医学、農学/小児科学/小児科学
ISBN 9784414428698
商品コード 1034264778
NDC分類 493.937
基本件名 注意欠陥多動性障害
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2022年03月4週
書評掲載誌 朝日新聞 2022/04/16
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1034264778

著者紹介

アラン・シュワルツ(著者):Alan Schwarz|医療系ジャーナリスト。2011年のピュリッツァー賞にノミネートされた。
黒田 章史(翻訳):精神科医、黒田クリニック院長
市毛 裕子(翻訳):臨床心理士

内容

ADHDと診断される子どもの数は米国で急上昇している。それに伴い、投薬を受ける児童数も製薬会社の売り上げも急増した。
この増加は決して自然なものではない。本書はADHDに関わる医療関係者、製薬会社、マスコミ、そして過剰診断と投薬によって人生が大きく変わってしまった子どもや青年、その家族を丹念に追い、大流行のからくりを解き明かすルポルタージュである。日本でも問題となっている過剰診断・過剰投薬に一石を投じる。

目次

カート

カートに商品は入っていません。