ホーム > 商品詳細

新刊

安部祐一朗の色鉛筆画「生物×宝石」の描き方

安部 祐一朗  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \2,200(税込)         

発行年月 2022年04月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 145p
大きさ 26cm
ジャンル 和書/人文科学/芸術/彫刻・絵画
ISBN 9784766136357
商品コード 1034451171
NDC分類 725.5
基本件名 鉛筆画
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1034451171

著者紹介

安部 祐一朗(著者):2002年京都府京都市生まれ。メイクアップアーティストに憧れ、
高校入学時に色の濃淡など勉強の一環として、独学で色鉛筆画を描き始める。
2018年SNSに投稿した宝石の色鉛筆画が拡散され、
それをきっかけにテレビ番組や、メディアから取材を受け注目を集める。
2020年「生き物×宝石・鉱物の融合」をテーマに色鉛筆画を描きはじめ、
個展やライブドローイングなど学業と両立しながら活動の幅を広げる。
2021年「イラストレーションの日記念オリジナルフレーム切手2021」に採用。
「Animelo Summer Live 2021 COLORS パンフレットイラスト」を担当。
2022年、国立科学博物館「宝石展」コラボレーション作家。

内容

SNSでのHN「長靴をはいた描」で人気の若手色鉛筆画家、
安部祐一朗の色鉛筆画のテクニックを余すことなく紹介。
リアルで美しい「生物×宝石」の作品とそのメイキングを
約500枚の写真でビジュアル解説します。

目次

カート

カートに商品は入っていません。