ホーム > 商品詳細

書評掲載
丸善のおすすめ度

アンデッドガール・マーダーファルス<4>(講談社タイガ アC-05)

青崎 有吾  著

大暮 維人  イラスト
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \913(税込)         

発行年月 2023年07月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 382p
大きさ 15cm
ジャンル 和書/人文科学/文学/日本文学
ISBN 9784065325209
商品コード 1036287872
NDC分類 913.6
書評掲載誌 朝日新聞 2023/07/22
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1036287872

著者紹介

青崎 有吾(著者):【青崎有吾(あおさき・ゆうご)】
1991年神奈川県生まれ。明治大学文学部卒業。2012年、『体育館の殺人』(東京創元社)で第22回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。続く『水族館の殺人』が第14回本格ミステリ大賞(小説部門)の候補、『早朝始発の殺風景』(集英社)が第73回日本推理作家協会賞(長編および連作短編集部門)の候補となる。平成のクイーンと呼ばれる端正かつ流麗なロジックと、魅力的なキャラクターが持ち味で、新時代の本格ミステリ作家として注目を集めている。
大暮 維人(イラスト):漫画家。原画、イラストなども手掛ける。『エア・ギア』(KCDX)で第30回講談社漫画賞少年部門を受賞。その他の代表作に『化物語』(原作:西尾維新/KCDX)、『バイオーグ・トリニティ』(原作:舞城王太郎/YJC)などがある。

内容

TVアニメ化!!!

2023年7月よりフジテレビ「+Ultra」ほかにて放送予定!

輪堂鴉夜:黒沢ともよ
真打津軽:八代拓
馳井静句:小市眞琴

輪堂鴉夜が、生首でも、不死でもなかった時代。
偉大なる師と共に過ごした黄金の日々。
今や彼女の他にそれを知るものは天の星のみ。

カート

カートに商品は入っていません。