ホーム > 商品詳細

新刊

板上に咲く~MUNAKATA:Beyond Van Gogh~

原田 マハ  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 2週間  数量 冊 
価格 \1,870(税込)         

発行年月 2024年03月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 257p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/人文科学/文学/日本文学
ISBN 9784344042391
商品コード 1038079898
NDC分類 913.6
基本件名 棟方志功-小説
個人件名 棟方/志功
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1038079898

著者紹介

原田 マハ(著者):1962年東京生まれ。関西学院大学文学部、早稲田大学第二文学部卒業。森美術館設立準備室勤務、MoMAへの派遣を経て独立、フリーのキュレーター、カルチャーライターとして活躍する。2005年「カフーを待ちわびて」で日本ラブストーリー大賞を受賞し、デビュー。12年『楽園のカンヴァス』(新潮社)で山本周五郎賞受賞。17年『リーチ先生』(集英社)で新田次郎文学賞受賞。著書に『暗幕のゲルニカ』『サロメ』『たゆたえども沈まず』『美しき愚かものたちのタブロー』『風神雷神 Juppiter, Aeolus』『〈あの絵〉のまえで』『リボルバー』など。

内容

原田マハ3年ぶり長編アート小説がついに単行本に!


「ワぁ、ゴッホになるッ!」
1924年、画家への憧れを胸に裸一貫で青森から上京した棟方志功。
しかし、絵を教えてくれる師もおらず、画材を買うお金もなく、弱視のせいでモデルの身体の線を捉えられない棟方は、展覧会に出品するも落選し続ける日々。
そんな彼が辿り着いたのが木版画だった。彼の「板画」は革命の引き金となり、世界を変えていくーー。

墨を磨り支え続けた妻チヤの目線から、日本が誇るアーティスト棟方志功を描く。
感涙のアート小説。

カート

カートに商品は入っていません。