ホーム > 商品詳細

新刊
丸善のおすすめ度

移民は世界をどう変えてきたか~文化移植の経済学~

ギャレット・ジョーンズ  著

在庫状況 自社在庫有り  僅少 お届け予定日 3~4日  数量 冊 
価格 \3,300(税込)         

発行年月 2024年04月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 9p,261p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/社会科学/経済学/労働経済・人口
ISBN 9784766429619
商品コード 1038284558
NDC分類 334.4
基本件名 移民・植民
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2024年05月4週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1038284558

内容

・移民と、移民がもたらす文化が与える影響は何か、経済にとって本当にプラスなのか?
・移民文化の多様性、習慣、政治文化などがもたらす変化とは?
 ――世界史的なスケールの視野で計量分析された諸研究を整理・紹介

移民への姿勢で大きく二分された世界において、シリア難民をめぐる議論やトランプ政権下の「国境の壁」問題など、緊張感が一層高まっている。本書では、近年著しく発展している計量分析手法を用いて、移民や彼らの文化がもたらす効果・影響を重層的に整理、分析する。マクロ経済学・経済史的な視点から、壮大なタイムスケールで移民が移住先の社会・経済に与えてきた影響を考察する。

カート

カートに商品は入っていません。