KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



書評掲載
丸善のおすすめ度

リサイクルと世界経済~貿易と環境保護は両立できるか~(中公新書 2489)

小島 道一  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 10日間 
価格 \902(税込)         
発行年月 2018年05月
出版社/提供元
中央公論新社
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 5p,224p
大きさ 18cm
ジャンル 和書/理工学/土木工学/衛生・都市工学
ISBN 9784121024893
商品コード 1027355135
NDC分類 518.523
基本件名 資源再利用
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2018年06月5週
書評掲載誌 日本経済新聞 2018/06/09、朝日新聞 2018/07/07
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1027355135

著者紹介

小島 道一(著者):1965年生まれ。東アジア・アセアン経済研究センター・シニア・エコノミスト。一橋大学大学院経済学研究科非常勤講師。著書に「国際リユースと発展途上国」など。

内容

リサイクルというと、古紙やペットボトルなどの分別収集のイメージが強いだろう。だが、回収された資源は国内で再利用されるだけではない。中古車や鉄スクラップなどは今や日本の主力の輸出品目となっている。一方、国際リサイクルが急速に拡大するなか、各国の再生資源の獲得競争や、相手国に環境汚染を生じさせる有害廃棄物の輸出など、さまざまな問題も起こっている。知られざる現状と問題点を明らかにする。