KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



丸善のおすすめ度

自分というジレンマ~批判・反抗・反問する私たちの射影~

田島 司  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 10日間 
価格 \2,200(税込)         
発行年月 2020年11月
出版社/提供元
ナカニシヤ出版
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 7p,155p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/人文科学/心理学/社会心理
ISBN 9784779515057
商品コード 1032444964
NDC分類 361.4
基本件名 社会心理学
本の性格 学術書/学生用
新刊案内掲載月 2020年12月4週
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1032444964

著者紹介

田島 司(著者):北九州市立大学文学部教授。学習院大学人文科学研究科博士後期課程単位修得退学。博士(心理学)。主著に,『現代社会を社会心理学で読む』(分担執筆,ナカニシヤ出版,2009),「自己概念の多面性と精神的健康との関係―女子大学生を対象とした調査―」(心理学研究,81,523-528,2010),「社会的文脈間における自己の一貫性について―「本当の自分」が現れていると感じることとの関連から―」(北九州市立大学文学部紀要,15,31-37,2008)など。

内容

自分の主体性がたもたれているか,自分には一貫性があるか,仲間が確保されているか,社会とのつながりがつねに確保されているか,批判・反抗・反問する先に何が見えているか……
人生はつねに選択を迫る。
選択は自分でできているか,他に流されていないか,ジレンマをどのように乗り越えるか。

それらの解決と、社会と自己の統合のメカニズムを、わかりやすい例を挙げながら論じた社会心理学の理論書。


●著者紹介
田島 司(たじま・つかさ)
北九州市立大学文学部教授。
学習院大学人文科学研究科博士後期課程単位修得退学。
博士(心理学)。
専門は社会心理学。
主著に『現代社会を社会心理学で読む』(分担執筆 ナカニシヤ出版 2009),
『社会心理学のストーリー―無人島から現代社会まで』(ナカニシヤ出版 2012)
がある。

目次