KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



新刊
丸善のおすすめ度

「戦後日本」とは何だったのか~時期・境界・物語の政治経済史~

松浦 正孝  編
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日 
価格 \9,350(税込)         
発行年月 2024年02月
出版社/提供元
ミネルヴァ書房
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 708p
大きさ 22cm
ジャンル 和書/人文科学/歴史学/日本史
ISBN 9784623097166
商品コード 1038003986
NDC分類 210.76
基本件名 日本-歴史-昭和時代(1945年以後)
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2024年04月4週
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1038003986

著者紹介

松浦 正孝(編者):2024年2月現在立教大学法学部教授

内容

「戦後日本」は戦前・戦争とどうつながり、どう変わったのか。そしてどのように変遷して「今」に至ったのか。本書では、政治史・外交史・経済史・政治学・憲法学といった分野の第一線で活躍する研究者が結集、これまで見過ごされて来た問題を発見し、徹底した議論と多角的アプローチにより、かつてない立体的な「戦後日本」像を描き出す。「戦後日本」に多方位から光を当て、新たな煌めきと陰影を歴史の中に定位させる壮大な共同研究の成果。

目次