KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



書評掲載
丸善のおすすめ度

プーチン<下> テロから戦争の混迷まで

フィリップ・ショート  著

山形 浩生, 守岡 桜  翻訳
在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 10日間 
価格 \4,950(税込)         
発行年月 2023年06月
出版社/提供元
白水社
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 436p,112p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/人文科学/哲学/概論・参考図書
ISBN 9784560094983
商品コード 1036007136
NDC分類 289.3
本の性格 学術書/学生用
新刊案内掲載月 2023年07月2週
書評掲載誌 読売新聞 2023/06/25、日本経済新聞 2023/08/05
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1036007136

内容

「最新かつ最良のプーチン伝」池田嘉郎氏推薦!

 本書は、「世界が対峙している男」、ロシア大統領ウラジーミル・プーチンの生誕から、ウクライナ戦争に至る現在までの70年を網羅した、圧巻の伝記だ。
 プーチンの幼少年・青年期以来の個人的な資質、その後の経歴から得た歴史観、社会観、手法、西側との関係性を丹念に追いかけ、詳述する。彼自身の言動や各種情報源を無批判に羅列するのではなく、同じ内容に関する彼の発言の変化をとらえた上で比較考察し、さらにその変化そのものから背後にある真相を把握するという、きわめて周到な分析を試みている。これが、本書の記述の信頼性を増し、本格的な伝記たる所以だ。
 BBC特派員(モスクワ、ワシントン)を経て、伝記作家として活躍する著者は、ロシアのウクライナ侵攻後に本書に加筆しているが、この暴挙も、以前に執筆した内容に見事に当てはまり、違和感がない。それまでの検証の正しさが、図らずも証明された形となっている。
 8年がかりの調査取材によって執筆された本書は、読みやすさと充実のボリューム、高い精度の分析を兼ね備え、類書の追随を許さない。まさに「プーチンの真実」に迫る必読の書。