KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



書評掲載

「0から1」の発想術

大前 研一  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 2週間 
価格 \1,540(税込)         
発行年月 2016年04月
出版社/提供元
小学館
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 252p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/人文科学/心理学/実験心理
ISBN 9784093897631
商品コード 1019551532
NDC分類 141.5
基本件名 思考
書評掲載誌 読売新聞 2016/05/01
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1019551532

著者紹介

大前 研一(著者):1943年福岡県生まれ。マサチューセッツ工科大学大学院原子力工学科で博士号を取得。ビジネス・ブレークスルー(BBT)代表取締役、BBT大学学長。著書に「日本の論点」など。

内容

これが「無」から「有」を生み出す思考法だ

【15の発想法】を身につければ、新しいビジネスアイデアが次々に湧いてくる!

大前研一氏が、イノベーションを生み出すための発想法を公開する。

ビジネス・ブレークスルー大学大学院で必修の「イノベーション講座」を待望の書籍化!

●SDF(戦略的自由度)
●Fast-Forward(早送りの発想)
●Idle Economy(アイドルエコノミー)
●Interpolation(中間地点の発想)
・・・・・・15の発想法により、新たな商品やサービスを生み出すことができるビジネスパーソンへと飛躍せよ--。

【編集担当からのおすすめ情報】
<近年、「国家」や「企業」の枠組みを越えた「個人」のアイデアと実行力ひとつで新しい商品やサービスが生まれ、社会が大きく変わるようになった。 今年もその傾向がより加速することになるだろう。ビジネスマン個々人が、商品開発でもエンジニアリングでも、あるいは営業でも、新たなビジネスを切り拓く能力が必要になる。無から有を生み出すことを「ゼロイチ」「ゼロワン」と呼ぶが、いま「0から1」を生み出すためのビジネス環境が激変していることを、まず知らねばならない。意欲と能力のあるビジネスマンにとっては大きなチャンスが到来しているとも言える>

大前研一氏は、そう語っています。
本書で「0→1」の力を身に付けていただきたいと思います。