KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



新刊
丸善のおすすめ度

日常生活行動からみる大阪大都市圏

稲垣 稜  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 10日間 
価格 \2,970(税込)         
発行年月 2021年10月
出版社/提供元
ナカニシヤ出版
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 5p,226p
大きさ 22cm
ジャンル 和書/人文科学/地理学/地誌・紀行
ISBN 9784779515897
商品コード 1033707321
NDC分類 291.63
基本件名 大阪府-地理
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2021年12月4週
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1033707321

著者紹介

稲垣 稜(著者):奈良大学文学部准教授。
2004年 名古屋大学大学院人間情報学研究科博士後期課程修了。
主要論文に,「大都市と郊外における若年者の就業について―大阪大都市圏を事例に」(『奈良大地理』16,2010),「近年における大都市圏の人口と通勤流動の変化」(『地域と環境』8・9,2009),「衛星画像でみる京阪奈丘陵の開発」(『都市地理学』4,2009),「人口と通勤・通学流動の変化からみた草津市におけるベッドタウン化の終焉」(『奈良大地理』13,2007)など。

内容

少子高齢化や女性の社会進出の進むいま、日本の大都市圏の構造はどう変化しているのか。通勤流動や買い物行動の世代間比較の分析を軸に、最新の大都市圏構造の実態に迫る。


●著者紹介
稲垣 稜(いながき・りょう)
奈良大学文学部教授・博士(学術)
2004 年 名古屋大学大学院人間情報学研究科博士後期課程修了
主著:
『郊外世代と大都市圏』(ナカニシヤ出版,2011)
『現代社会の人文地理学』(古今書院,2014)
『都市の人文地理学』(古今書院,2019)
2012 年度に日本都市学会賞(奥井記念賞),2014 年度に日本地理学会賞(優秀論文部門)を受賞。

目次