KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



丸善のおすすめ度

親子ゼニ問答(角川新書 K-278)

森永 卓郎, 森永 康平  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 2週間 
価格 \946(税込)         
発行年月 2019年08月
出版社/提供元
KADOKAWA
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 247p
大きさ 18cm
ジャンル 和書/社会科学/教育学/就学前教育・学校教育・生涯教育・家庭教育
ISBN 9784040823102
商品コード 1030639436
NDC分類 379.9
基本件名 金銭教育
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2019年09月4週
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1030639436

著者紹介

森永 卓郎(著者):東京大学経済学部卒業。経済アナリスト、獨協大学経済学部教授。著書に「雇用破壊」など。
森永 康平(著者):株式会社マネネCEO、経済アナリスト。日本証券アナリスト協会検定会員。

内容

「老後2000万円不足」が話題となる中、金融教育の必要性を訴える声が高まっている。2019年10月には消費税増税となり、ますますお金の知恵が必要となる。
しかし、日本人はいまだにお金との正しい付き合い方を知らない。W経済アナリストの森永親子が、森永家での4世代にわたる実証・実験を交えながら
生きるためのお金の知恵を伝授する。新しい金融教育の教科書の登場だ。

(主な内容)
プロローグ  我が家の金融教育のはじまり
第1章 おやじ、「年収300万円時代」は見通しが甘かったよな!
第2章 3世帯に1世帯が貯蓄ゼロ ~「まず貯めろ!」は間違ってなかった~
第3章 これからはお金に働いてもらう時代 ~だけど、博打はNG~
第4章 この世にうまい話はないぞ ~日本人は臆病なくせして、欲深い~
第5章 算数すら使わず理解できる経済学
第6章 家でお金の話を隠さない
第7章 我が家の金融教育(卓郎編・息子2人)
第8章 我が家の金融教育(康平編・娘2人と息子1人)
エピローグ 親子ゼニ問答(親子対談)

目次