KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



書評掲載
丸善のおすすめ度

平均寿命105歳の世界がやってくる~喜ぶべきか、憂うべきか~

アレックス・ザヴォロンコフ  著

仙名 紀  翻訳
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日 
価格 \2,530(税込)         
発行年月 2014年08月
出版社/提供元
柏書房
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 306p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/生命科学、医学、農学/基礎医学/生理学
ISBN 9784760144204
商品コード 1016074552
NDC分類 491.358
基本件名 寿命(生物)
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2014年08月5週
書評掲載誌 日本経済新聞 2014/09/21
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1016074552

内容

平均寿命105歳の世界。そのとき、社会保障や国家財政はどうなる? 長寿研究の中心で活躍を続ける著者が、高齢化社会の未来に医学的な面と経済を含む社会学的な面の双方からアプローチ。巧みな語り口で解説する。

目次

著者紹介

アレックス・ザヴォロンコフ(著者):1979年生まれ。カナダのクイーンズ大学、アメリカのジョンズ・ホプキンス大学、ロシアのモスクワ大学で学ぶ。老齢化研究のシンクタンクを主宰し、世界中の老齢研究を支援している。