KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



書評掲載
丸善のおすすめ度

なぜ、あの「音」を聞くと買いたくなるのか~サウンド・マーケティング戦略~

ジョエル・ベッカーマン, タイラー・グレイ  著

福山 良広  翻訳
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日 
価格 \2,640(税込)         
発行年月 2016年01月
出版社/提供元
東洋経済新報社
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 341p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/社会科学/経営学/マーケティング・商業
ISBN 9784492557686
商品コード 1019444564
NDC分類 675
基本件名 マーケティング
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2016年03月1週
書評掲載誌 日本経済新聞 2016/03/06
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1019444564

内容

ディズニーやヴァージン、メルセデス、AT&T、サウスウエスト航空、コカ-コーラなどの「サウンド・マーケティング戦略」をコンサルティングした世界的第一人者による初めての書籍、ついに邦訳。ビジネスにおける「音」の効果を科学的に立証するだけでなく、企業規模にかかわらず使える、「無意識に働きかけ、気分、行動、嗜好、選択に影響を与える方法」を紹介する。■「パソコンの前で、あるいは手元のスマートフォンでこの文章を読んでいるなら、ぜひ、耳を澄ませてみてほしい。何が聞こえる?あなたはきっと、その『音』に無意識に影響されている。利用しない手はないだろ?」■【主な事例】・ディズニーの「音」にかける情熱・アップルの躍進を支えた「音」革命・肉を焼く「音」で大成功したレストランチェーン・「早く帰りたい」と思う音、「ゆっくり買い物したい」と思う音・飛行機内では機内食を味気なく感じ、ミックスナッツをほしくなる理由・客が「あのテーブル」に座りたがらない理由は音にあった・高級車は、エンジン音とドア開閉音に徹底的にこだわる

目次

著者紹介

ジョエル・ベッカーマン(著者):作曲家、テレビプロデューサー。音楽・広告業界で受賞多数。
タイラー・グレイ(著者):PRコンサルティング会社エデルマン、ニューヨーク支店編集ディレクター。米誌ファースト・カンパニーの元編集ディレクター。