KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



丸善のおすすめ度

病の言語表象(和泉選書 183)

木村 功  著

在庫状況 なし  お届け予定日 10日間 
価格 \3,780(税込)         
発行年月 2016年03月
出版社/提供元
和泉書院
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 3p,248p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/人文科学/文学/日本文学
ISBN 9784757607880
商品コード 1020084096
NDC分類 910.263
基本件名 小説(日本)
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2016年05月2週
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1020084096

内容

我々は多かれ少なかれ、病と無縁で生きることはできない。 本書は、社会的な差別をともなう病であるハンセン病、HIV・エイズ、精神病などを対象に、主に日本近現代文学に描かれた言語表象について詳細な検討を加えたものである。病という観点から、小説などの表象を横断的に解析した本書は、日本の近現代社会における国家・社会・医療・福祉が抱える構造的な問題を浮かび上がらせている。

目次

著者紹介

木村 功(著者):1964年兵庫県生まれ。同志社大学大学院文学研究科博士課程(後期課程)単位取得退学。岡山大学大学院教育学研究科教授。日本近代文学専攻。著書に「賢治・南吉・戦争児童文学」がある。