KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



丸善のおすすめ度

死を想え 『九相詩』と『一休骸骨』(ブックレット<書物をひらく> 1)

今西 祐一郎  著

在庫状況 なし  お届け予定日 10日間 
価格 \1,080(税込)         
発行年月 2016年12月
出版社/提供元
平凡社
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 87p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/人文科学/文学/日本文学
ISBN 9784582364415
商品コード 1023359571
NDC分類 910.4
基本件名 日本文学
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2017年01月4週
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1023359571

内容

死体の変容をつぶさに追う観想の文学『九相詩』、骸骨が生き、愛し、死ぬ物語『一休骸骨』に、この国の死生観をみる。

著者紹介

今西 祐一郎(著者):1946年奈良県生まれ。京都大学文学部卒業。国文学研究資料館館長。専攻は日本古典文学。著書に「蜻蛉日記覚書」「源氏物語覚書」など。