KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



丸善のおすすめ度

グローバルスタンダードにもとづくソーシャルワーク・プラクティス~価値と理論~

北島 英治  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日 
価格 \3,520(税込)         
発行年月 2016年11月
出版社/提供元
ミネルヴァ書房
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 9p,223p
大きさ 21cm
ジャンル 和書/社会科学/社会保障・社会福祉・社会政策 /社会保障・社会福祉・社会政策
ISBN 9784623077762
商品コード 1023502015
NDC分類 369.16
基本件名 ケース・ワーク
本の性格 テキスト
新刊案内掲載月 2017年01月1週
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1023502015

内容

社会福祉士養成課程の「相談援助の理論と方法」のテキスト。2014年採択の「ソーシャルワーク専門職のグローバル定義」に基づき、障害・認知症等の人が有する症状ではなく「人」そのものを見る事、「その人がその人らしくあり続けられるための社会整備をする事(社会正義)が専門職が行うソーシャルワークであり、これこそが「グローバルスタンダード」である、という観点から、アメリカの理論を丁寧に解説しつつ、ソーシャルワークの本質を分かりやすく解説した一冊。

目次

著者紹介

北島 英治(著者):日本社会事業大学大学院特任教授。著書に「ソーシャルワーク論」、共著書に「ソーシャルワーク実践の基礎理論」など。