KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



丸善のおすすめ度

論語と算盤~モラルと起業家精神~(Contemporary Classics)

渋沢 栄一  著

道添 進  他
在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日 
価格 \1,760(税込)         
発行年月 2017年03月
出版社/提供元
日本能率協会マネジメントセンター
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 294p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/社会科学/経営学/経営理論・経営思想史
ISBN 9784820719670
商品コード 1024183624
NDC分類 335.13
基本件名 論語
個人件名 渋沢/栄一
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2017年05月1週
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1024183624

内容

古典の名著を現代語訳し、ハウツー本では解けない課題を自ら解く力を身につける「コンテンポラリー・クラシックス」シリーズの1冊。日本実業界の父、渋沢栄一が経営哲学を説いた説話集を、わかりすい現代語訳にして用語解説を加えました。「道徳(論語)と経済(算盤)は合一すべきである」とする考えから、現代にも脈々と通じる渋沢のビジネスマインドを読み解き、その知識と智慧を自身の拠り所として活かしていただきます。

目次

著者紹介

渋沢 栄一(著者):1840〜1931年。明治〜昭和期の実業家、財界の指導者。第一国立銀行、王子製紙をはじめ多くの企業や大学、病院、団体などの立ち上げにかかわった。