KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



丸善のおすすめ度

教養としてのプログラミング的思考~今こそ必要な「問題を論理的に解く」技術~(サイエンス・アイ新書 SIS-404)

草野 俊彦  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日 
価格 \1,100(税込)         
発行年月 2018年03月
出版社/提供元
SBクリエイティブ
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 186p
大きさ 18cm
ジャンル 和書/理工学/情報学/プログラミング
ISBN 9784797395402
商品コード 1027050285
NDC分類 007.64
基本件名 プログラミング(コンピュータ)
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2018年04月5週
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1027050285

内容

プログラミング的思考とは「自分が意図する一連の活動を実現するために、どのような動きの組合せが必要であり、一つ一つの動きに対応した記号を、どのように組み合わせたらいいのか、記号の組合せをどのように改善していけば、より意図した活動に近づくのか、といったことを論理的に考えていく力」である。本書はプログラミングに馴染みのない読者層を想定し、現実の問題解決に役立つ方法論として、プログラムの設計に用いるフローチャートを活用した思考整理及び課題解決のプロセス化を解説。その結果として、「プログラミング的思考はなんぞや」という問いへの解を提示する。日常生活で起こりうる事象を例に、その解法をフローチャートにより疑似的なプログラムで表現し、思考とプログラムの関連を示す。また、簡単な幾何やロボット等の一般的なプログラミング問題も紹介し、プログラミング的な論理的思考を提案する。

目次

著者紹介

草野 俊彦(著者):千葉大学工学部卒。日本電気株式会社などを経て、みらいアクセス合同会社を設立し同代表。電子通信情報学会並びにIEEE正会員。