KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



書評掲載
丸善のおすすめ度

未来をはじめる~「人と一緒にいること」の政治学~

宇野 重規  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日 
価格 \1,760(税込)         
発行年月 2018年09月
出版社/提供元
東京大学出版会
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 4p,282p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/社会科学/政治学/政治思想史・政治理論
ISBN 9784130331081
商品コード 1028114205
NDC分類 311
基本件名 政治学
本の性格 学生用
新刊案内掲載月 2018年11月1週
書評掲載誌 読売新聞 2018/12/09、毎日新聞 2018/12/09
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1028114205

内容

友だち同士から国際政治まで,互いに異なる人たちがどうしたら一緒に暮らしていけるのか.各地で頻発するテロ事件,英国のEU離脱やトランプ大統領の誕生,そして日本社会や東アジアの行方.変わりゆく世界のなかで,政治の根本を考え抜く5つの講義.「人と一緒にいる」のは素晴らしいことであると同時に,時としてつらいことでもあります.自分とまったく同じ人間は,世界のどこにもいません.当然,人と人には,いつも「違い」があります.「違い」があるからこそ,人と一緒にいることはおもしろいし,楽しいけれど,時には対立が起き,すれ違いが生じます.講義では,このような基本的感覚からスタートして,「政治」というものを考えてみようとしました.(「はじめに」より)

目次

著者紹介

宇野 重規(著者):1967年東京都生まれ。東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了。同大学社会科学研究所教授。博士(法学)。著書に「政治哲学へ」「西洋政治思想史」「保守主義とは何か」など。