KNOWLEDGE WORKER ナレッジワーカー



丸善のおすすめ度

「自殺対策」の政策学~個人の問題から政策課題へ~(MINERVA人文・社会科学叢書 235)

小牧 奈津子  著

在庫状況 有り  お届け予定日 3~4日 
価格 \6,600(税込)         
発行年月 2019年12月
出版社/提供元
ミネルヴァ書房
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 10p,260p
大きさ 22cm
ジャンル 和書/社会科学/社会学/社会問題・社会運動
ISBN 9784623086948
商品コード 1031202701
NDC分類 368.3
基本件名 自殺
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2019年12月4週
商品URLhttps://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1031202701

内容

これまで個人の問題とされてきた自殺は、なぜ社会の問題と捉えられ、政策上の課題となるに至ったのか。また自殺対策基本法や自殺総合対策大綱をはじめとした近年の一連の対策は、どのような過程を経て展開してきたのか。本書では、自殺対策という公共政策について一次資料や対策関係者へのインタビュー等の分析を基に検討を行い、その政策過程を描き出すとともに、対策の課題や限界性を論じる。

目次

著者紹介

小牧 奈津子(著者):1981年神奈川県生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科後期博士課程中退。同大学SFC研究所上席所員。博士(政策・メディア)。