ホーム > 商品詳細

丸善のおすすめ度

環境を守る森を評価する

原田 洋, 井上 智  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 10日間  数量 冊 
価格 \1,760(税込)         

発行年月 2022年05月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 171p
大きさ 19cm
ジャンル 和書/生命科学、医学、農学/農学/林業
ISBN 9784860993924
商品コード 1034552809
NDC分類 653.4
基本件名 造林
本の性格 実務向け
新刊案内掲載月 2022年06月2週
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1034552809

著者紹介

原田 洋(著者):原田 洋 (はらだ ひろし)
略歴: 1946年三島市生まれ。横浜国立大学卒業。学術博士(北海道大学)。横浜国立大学助手、助教授、教授。現在、横浜国立大学名誉教授。(公財)地球環境戦略研究機関国際生態学センターシニアフェロー。
主な著書:「自然を調べる」(監修・共著、木馬書館)、「日本現代生物誌 マツとシイ」(共著、岩波書店)、「小さな自然と大きな自然(単著、東海大学出版会)、「環境保全林」(共著、東海大学出版部)、「土壌動物」(共著、東海大学出版部)、「環境を守る森をつくる」(共著、海青社)、「土の中の生きものからみた横浜の自然」(共著、海青社)、「環境を守る森をしらべる」(共著、海青社)など。
井上 智(著者):井上 智 (いのうえ さとし)
略歴: 埼玉県長瀞町生まれ。横浜市立大学卒業。技術士(衛生工学部門、上下水道部門)。横浜市入庁、水道局、下水道局、資源循環局、環境創造局勤務。現在、水道局水質課勤務。
主な著書:「明治中期横浜の植生図」(共著)、「横浜市金沢区の植生図」(共著)、「植生景観史入門」(共著、東海大学出版会)

内容

環境保全林の造成後に、大気の浄化、気温の緩和といった環境改善効果や、樹林の多様性や自然性の回復、といった当初の目的どおりのはたらきが発揮されているかを評価する方法を解説。シリーズ3巻目。カラー12頁付。

目次

カート

カートに商品は入っていません。