ホーム > 商品詳細
書評掲載
丸善のおすすめ度

中野重治と朝鮮問題~連帯の神話を超えて~

廣瀬 陽一  著

在庫状況 お取り寄せ  お届け予定日 10日間  数量 冊 
価格 \3,080(税込)         

発行年月 2021年12月
出版社/提供元
言語 日本語
媒体 冊子
ページ数/巻数 290p
大きさ 20cm
ジャンル 和書/人文科学/文学/日本文学
ISBN 9784787292643
商品コード 1034068630
NDC分類 910.268
個人件名 中野/重治
本の性格 学術書
新刊案内掲載月 2022年02月1週
書評掲載誌 朝日新聞 2022/02/05
商品URL
参照
https://kw.maruzen.co.jp/ims/itemDetail.html?itmCd=1034068630

著者紹介

廣瀬 陽一(著者):1974年、兵庫県生まれ。大阪府立大学大学院博士後期課程修了。博士(人間科学)。日本学術振興会特別研究員。専攻は日本近代文学、在日朝鮮人文学。著書に『金達寿とその時代――文学・古代史・国家』『日本のなかの朝鮮 金達寿伝』(ともにクレイン)、編著書に『金達寿小説集』(講談社)など。
ホームページ:http://srhyyhrs.web.fc2.com/
メールアドレス:srhyyhrs@gmail.com

内容

中野重治が戦後に書いた朝鮮や在日朝鮮人をめぐるテクストを丹念に読み込み、安保闘争や浅間山荘事件、東西冷戦などの社会状況を踏まえながら、彼の朝鮮認識の実像を浮き彫りにする。新たな連帯を希求する中野の思想的・政治的な実践の到達点と可能性を示す。

目次

カート

カートに商品は入っていません。