日英翻訳・英語論文翻訳サービス・医学英語論文翻訳会社・論文英訳・学術翻訳・医学論文翻訳

ホーム > 日英翻訳サービス

 

丸善雄松堂 日英翻訳サービス

丸善雄松堂の翻訳サービスは、学術論文などの専門性の高い文書を対象とするため、「高品質であること」を最重視した翻訳体制を構築しています。日本語から英語への論文英訳、または英語から日本語への英和翻訳を中心に、研究者の皆様による成果の発信を、言語面からサポートしています。

英語論文翻訳サービス-特長日英翻訳 特長

特長
1
業界最多!5名の専門家による品質管理

 高品質プラン「翻訳レベル3」において、業界最多の5段階翻訳工程を用意。まず、翻訳者が行った翻訳を英語ネイティブチェッカーがチェックし、バイリンガルのクロスチェッカーが原文と訳文を比較、訳抜けや意味の履き違えがないかを確認・修正。その後、英語ネイティブのプロの英文校正者が、より自然で流暢な文章にブラッシュアップします。さらに、ファイナルレビュアーとよばれる翻訳スタッフが最終チェックを実施。当社の品質水準を満たしているかを確認し、お客様へ納品します。

英語論文翻訳サービス-高品質のしくみ

このプロセスにより、論文英訳のクオリティは内容的にも言語的にも着実に強化され、完成度の高い成果物の納品を実現しております。また、論文英訳の作業者は原稿の分野に通じた最適な者が選出されます。


特長
2
豊富な専門分野に対応
英語論文翻訳サービス-豊富な専門分野に対応
専門用語を数多く含む研究論文の学術翻訳をするには、翻訳者自身も同じ専門分野の研究に取り組んだ経験を持っていなければ対応できません。丸善雄松堂の英語論文翻訳サービスでは、医歯薬学、生物学、環境科学、農学、物理、化学、工学、経済学、金融、ビジネス、IT・人文・社会科学、芸術など、1000以上もの分野に翻訳者の専門分野を分類しています。研究論文の内容を同分野の専門スタッフが正確に理解して論文英訳いたします。

特長
3
ご希望や予算に応じて選べる翻訳レベル
英語論文翻訳サービス-選べる翻訳レベル
丸善雄松堂の学術翻訳サービスでは、ご希望に応じた翻訳レベルと料金設定をご用意しています。たとえば、ジャーナル投稿予定の学術論文と、参考資料の原稿では求められる日英翻訳の質が異なります。お客様は、2つの翻訳レベルからご予算、ご要望に応じてサービスをお選びいただけます。

英語論文翻訳サービス-翻訳プラン紹介日英翻訳 選べる2つのプラン

ネイティブチェックのつく高品質プラン「レベル3」と、精密な翻訳が不要なときのお手頃プラン「レベル2」の2プランからお選びいただけます。学術論文の翻訳には、高品質翻訳のレベル3がおすすめです。

高品質翻訳(レベル3) お手頃翻訳(レベル2)

翻訳者による英訳を、クロスチェッカーがミスや訳抜けの修正を行います。最後はネイティブチェッカーが自然で流暢な英語に仕上げます。

翻訳者
+
クロス
チェッカー
+
ネイティブ
チェッカー2名
+
ファイナル
レビュアー

翻訳者による英訳を、クロスチェッカーがミスや訳抜けの修正を行います。

 
翻訳者
+
クロス
チェッカー
<このようなお客様におすすめ>
  • 学術翻訳など重要文書の翻訳をお求めで、品質を重視される方
<このようなお客様におすすめ>
  • 品質の良い正確な翻訳を、お手ごろな価格でお求めの方

英語論文翻訳サービス-オプションサービス日英翻訳 オプションサービス

翻訳後の原稿の体裁を調整する「レイアウト調整」、論文投稿時には欠かせない「投稿規定チェック」も有料のオプションサービスとしてご用意しています。

レイアウト調整
レベル3のみ
投稿規定チェック

英訳し終えた原稿のレイアウトをオリジナル原稿と同じ体裁に整えるサービスです。原稿中の図や表についても、見た目を調整します。

ファイル形式: 
MSワード
MSエクセル
MSパワーポイント
PDF
料金 :
翻訳料金の15%

論文英訳を終えた原稿をジャーナルへ投稿できるように投稿規程に合わせてフォーマット調整を行うサービスです。

ファイル形式:
MSワードのみ
料金 :
文字数料金納期
〜5,000文字 14,000円 2日
5,001〜10,000文字 22,000円 3日
10,001〜40,000文字 35,000円 5日
* サービス内容には注意事項がございます。こちらをご覧ください。

論文校正-英文校閲-納品後サポート日英翻訳 納品後のサポート

丸善雄松堂の英語論文翻訳サービスでは、無料Q&Aと不掲載時再校正のふたつの納品後サポートをご提供しております。

無料Q&A
レベル3のみ
不掲載時再校正
納品後、疑問点がある場合、担当翻訳者へご質問いただけます。 翻訳作業の工程管理は英語ネイティブが行っており、意図を正確に理解するため、 ご質問は英語でいただけるようお願いしております。 英語の質が原因で投稿論文がリジェクトされた場合、品質調査を行い、ジャーナル側に妥当性があり、さらに当社の瑕疵責任が認められれば、無料で再校正をいたします。
<ご利用上の注意点>
  • いずれの翻訳プランでもご利用いただけます。
  • 有効期限は納品後から365日間です。
  • ご質問への回答は通常2~3営業日いただいております。
  • ご質問は英語でお願いしております。
<品質調査の観点>
  • ジャーナルの挙げる「英語の質の悪さ」は本当か(非英語ネイティブの著者であるというだけで英語をやり玉にあげる論文誌もあります)。
  • 納品後にお客様が大きな修正を加えた結果、流暢さなど英文の質に問題が生じたのではないか。

英語論文翻訳サービス-翻訳者プロフィー日英翻訳 翻訳者プロフィール

弊社の厳しい採用試験と、不定期に行われる翻訳スキル査定においてハイスコアを獲得している優秀な翻訳者だけを採用しており、東京大学、京都大学、海外ではハーバード大学、オックスフォード大学など一流大学にて修士号・博士号を取得した翻訳者・ネイティブチェッカーを多数保有しています。翻訳者の 平均翻訳歴は10.4年。丸善雄松堂では、専門性の高い論文の学術翻訳には、最低3年間プロとして翻訳実務をこなした翻訳者のみを選定しています。

ポリマー化学の博士号を保有。50年以上にわたるキャリアの中で、500以上の著名なセミナー、会議に出席、100以上の国際会議に代表として派遣された。UNESCO、文化省、国際関係省などでの勤務経験もある。
マサチューセッツ工科大学にて材料科学および工学の学士号と、科学者とエンジニアのための日本語認定資格を取得。科学技術に関する日英翻訳に25年以上携わる。
翻訳チェックにおいて25年以上にわたる経験を持つ、マイクロソフト認定システムエンジニア。情報システム・デザインで理学修士を取得。パナソニック株式会社、クウェート石油公社、株式会社ジャフコなどで翻訳者として活躍。
03-6367-6097月曜~金曜(祝祭日除く)
9:00~17:30
ECCenter@maruzen.co.jp
  • ご利用のプロセス
  • よくあるご質問
  • お支払方法について
  • お取引先リスト
  • 文書の実績
  • お客様の声
  • ニュース&トピックス

お客さまの声

英文校正・論文翻訳

校正では単語や冠詞の適切な選択だけでなく,論文全体の流れも含めてチェックして頂き,ありがとうございました。詳細なコメントも記載されており,大変参考になりました。再校正のアフターサービスも利用させて頂きたいと思います。
某私立大学 H.S.様