サイトマップ-丸善の研究者支援ソリューション 英文校正・翻訳サービス

ホーム > 英文校正サービス > 英語論文投稿支援サービス

英文校正サービス
英語論文投稿支援サービス

英語論文投稿支援サービス

「自分の研究論文はどんなジャーナルにマッチするのか」「投稿規定の内容はクリアしているか」「投稿の手続きはどうしたらよいのか」・・・英語で研究論文を書く方々からよく耳にする悩みは、こちらの論文投稿支援サービスで解決できます。
研究論文の内容をブラッシュアップしたいお客様や、時間に追われて投稿準備ができないお客様はぜひこちらのパッケージサービスをご活用ください。

サービス内容

STEP 1

ジャーナル選択

原稿の専門分野に合致したシニアエディターが、研究内容やご要望をふまえて推薦ジャーナルを3~5誌選出し、レポートにまとめてお送りします。レポートにはジャーナルのURLやインパクトファクターなどの基本情報に加え、投稿規定に照らし合わせた修正要素も提示いたします。

作業日数:5営業日

STEP 2

事前査読

お客様の原稿と同じ専門分野の査読者一名がセクションごとに問題箇所を洗い出し、改善点を提示します。また、以下のポイントからも原稿を精査し、レポート内 で報告いたします。

・内容の明確さ

・順序や構成

・文献レビューの妥当性

・投稿先ジャーナルとの適合性

作業日数:8営業日

STEP 3

英文校正

言語面と内容面の双方からチェックをする「英文校正プラン」で校正作業を行います。この工程には、以下のオプションサービスが含まれます。

・投稿規定チェック

・単語数削減(必要に応じて最大20%削減)

・カバーレター作成

作業日数:700~1,000単語/1営業日

STEP 4

図画編集

原稿に挿入されている図画データを、投稿規定で定められているサイズや解像度に合わせて調整します。

作業日数:4画像/2営業日

STEP 5

代理投稿

オンライン投稿手続きを代行します。手続き完了後は、ログインIDや投稿日などの情報を報告書にまとめてお送りします。

作業日数:5営業日

STEP 6

再投稿サポート

ジャーナルからリバイス指示を受けた場合、英文校正プランの「無料再校正(一年保証)」で原稿をチェックいたします。同じジャーナルへの再投稿に限りご利用が可能です。

作業日数:都度ご相談

有料オプション

剽窃チェック

剽窃や不正引用と指摘される恐れがある文章がないかのチェックを専用ソフトを用いて行います。

作業日数:2営業日

料金

一式料金(4000単語までの原稿) 150,000円(税抜)
4001単語以上の原稿 1000単語増につき10,000円
剽窃チェック(有料オプション) 10,000円(税抜)

注意点

  • 本サービスはパッケージでのみご提供いたします。ステップを飛ばしたり、ステップの途中から利用することは出来ません。
  • 極端な納期の短縮はお受けできません。スケジュールに余裕を持ってご依頼ください。
  • 本サービスは論文の質を高めることが目的のサービスであり、論文受理を確約するものではありません。

よくあるご質問

英語論文投稿支援サービス よくあるご質問
全般各ステップのやりとりは日本語ですか?
サービス概要のお問合せ、ご注文後の各ステップのご案内は、日本人スタッフが日本語で対応いたします。各ステップで納品されるレポートは、すべて英語です。また、論文の内容に関わるコメントや原稿の専門分野の知識を要するご質問は、担当作業者が直接お答えいたしますので、英語でお書きください。
全般パック内容のカスタマイズは出来ますか?それによる値引きは可能ですか?
申し訳ございませんが、こちらのサービスはSTEP1から6すべてをご利用いただくことが前提となります。途中から始めたり、終わらせることは出来ません。
全般投稿締切まであまり時間がありません。間に合うように納期を短縮してもらえますか?
各ステップの作業日数に加え、お客様側で原稿を修正する期間もある程度必要となります。そのため無理な納期短縮にはお応え出来ません。
全般支払について教えてください。
STEP5「代理投稿」の納品レポートをお送りした後に、ご請求書類をお送りいたします。到着後はすみやかにお支払いのお手続きをお願い致します。
STEP1ジャーナル選択で紹介されたジャーナル以外を投稿先として選んでも良いですか?
はい、問題ございません。STEP 2へ移行する際に投稿先ジャーナルの情報をお知らせください。
STEP1紹介されるジャーナルは何誌ありますか?
3~5誌ご提案いたします。申し訳ございませんが、紹介ジャーナル数のご指定はお受けできません。
STEP1ジャーナル選択で紹介された雑誌以外で再度提案をしてもらえますか?
ジャーナル選択のやり直しはお受けできません。紹介したジャーナルにご納得いただけない場合は、その理由をお知らせください。担当チーム内で協議し、ご回答を差し上げます。
STEP1希望するジャーナルが既に決まっている場合、その雑誌を提案雑誌に含めてもらえますか?
ジャーナル選択では担当チームの分析に基づき雑誌のご提案をさせていただきます。投稿先を既に決めている場合も、必ずその雑誌が提案に含まれるとは限りません。
STEP2事前査読では何が行われるのですか?
原稿内の問題点や改善点を提起します。なお、英文校正と異なり文章に手を加えることはありません。
STEP2査読結果に納得がいかない場合、別の査読者を起用して再度依頼できますか?
査読結果で納得がいかない箇所を詳細にお知らせください。担当チーム内で協議し、ご回答を差し上げます。
STEP4図画ファイルは何点まで対応可能ですか?
図画の点数の制限はありません。
STEP4表やグラフの作成はお願いできますか?
いいえ、図画編集はお客様からご提供されるデータに対して編集を加えるステップでございます。一から作成することはありません。
STEP4図画編集が終わった後、その図画は論文内に挿入して提出した方が良いですか?
編集済みの図画はお客様側で原稿に挿入していただくことが望ましいですが、挿入が難しい場合は担当部門までお知らせください。
STEP5ジャーナル投稿料は支払ってもらえますか?
いいえ、投稿料はお客様側でお支払いください。
STEP5代理投稿が認められない場合は、どうなりますか?
お客様に代わりすべての必要書類を準備し投稿直前の状態まで手続きを進めます。お客様は、最後に当社から届くメール内容をお客様の側からジャーナルへ送信いただくだけで結構です。
STEP6投稿した論文がリジェクトになったので他のジャーナルに再投稿したいです。
再投稿サポートは、同じジャーナルへの再投稿に限りご利用いただけます。投稿先を変更する場合は、新規のお取り扱いとなります。
有料オプション剽窃チェックは何のソフトを使用しますか?
盗用・剽窃チェックの標準ツールとして世界中で使用されているiThenticateを使用いたします。当社からの納品物は、照合結果のレポートのみとなります。商品の概要や特徴は、公式ホームページでご確認ください。
有料オプション有料オプションのみ申し込むことはできますか?
申し訳ございませんが、有料オプションのみのご利用は現在販売しておりません。

お見積りはこちら

【お知らせ】

2017年6月1日よりフォームが一部変更となりました。

全てのお客様に上記ボタンより見積フォームへお進みいただけます。

 

翻訳サービス・英文校正

英文校正・翻訳サービスに関するお問合せはこちら

03-6367-6097 英文校正・翻訳サービス担当

会員登録等のKnowkedge Workerご利用に関するお問合せはこちら

03-6367-6096Knowledge Workerお問合せフォーム

  • ご利用のプロセス
  • よくあるご質問
  • お支払方法について
  • お取引先リスト
  • 文書の実績
  • お客様の声
  • ニュース&トピックス

英文校正者インタビュー

英文添削・論文校正

校正者はすべて、修士号・博士号を取得しており、自分の研究分野の英文校正を担当しています。

お客さまの声

英文校正・論文翻訳

校正では単語や冠詞の適切な選択だけでなく,論文全体の流れも含めてチェックして頂き,ありがとうございました。詳細なコメントも記載されており,大変参考になりました。再校正のアフターサービスも利用させて頂きたいと思います。
某私立大学 H.S.様